シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天狼院書店小説家養成ゼミ4月のゲストはリカシリーズの五十嵐貴久さん!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

天狼院書店小説家養成ゼミ4月のゲストはリカシリーズの五十嵐貴久さん!

ブログ再開、頑張って書いていきたいと思います。

GW3日目は天狼院書店の小説家養成ゼミゲスト回。

4月のゲストは『リカ』シリーズ等のホラー小説で有名な五十嵐貴久さん。

リカ (幻冬舎文庫)

映像化作品も豊富な五十嵐貴久さんが小説養成ゼミに登場!

代表作は『リカ』シリーズ以外にもドラマ化された『パパとムスメの7日間』や『交渉人』シリーズ等々多数。

五十嵐さんは元編集者ということもあり、自分で作品を書くだけでなく、後進の育成にも積極的。

「新人賞なんてゲームだ!!」なんてフレーズで、作家デビューさせるための手法『イガラシ・メソッド』なるものまで考案しています。

その『イガラシ・メソッド』を使ってデビューしてしまったのが『スマホを落としただけなのに』の作者志駕晃さん。

詳しい話は『超・戦略的!作家デビューマニュアル』に書かれているので、興味もった方はぜひ読んでみてください。

そんな五十嵐さんのお話は参考になることばかり。

最後の質問コーナーの際に、「仕事する上でも参考になることが多い」と言っている方がいましたが、まさにその通りかも。

とっても勉強になった2時間でした。

マーダーハウス

#東京天狼院 #天狼院書店 #小説家養成ゼミ #五十嵐貴久 #リカ #ホラー小説 #ミステリー #マーダーハウス #イガラシメソッド #スマホを落としただけなのに #交渉人 #パパとムスメの7日間 #小説 #ゲスト #超戦略的作家デビューマニュアル #文野巡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする