シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

書評『探偵は女手ひとつ: シングルマザー探偵の事件日誌』深町秋生

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

書評『探偵は女手ひとつ: シングルマザー探偵の事件日誌』深町秋生

探偵は女手ひとつ: シングルマザー探偵の事件日誌

著者 : 深町秋生

評価★★★☆☆(3点)

『八神瑛子』シリーズや映画『渇き』の原作者として有名な深町秋生さんの、地元山形愛に溢れた作品。

Amazonで深町 秋生の探偵は女手ひとつ: シングルマザー探偵の事件日誌 (光文社文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。深町 秋生作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また探偵は女手ひとつ: シングルマザー探偵の事件日誌 (光文社文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

なんと登場人物全員山形弁!

最初は『理解できないところが出てくるのでは……』という心配を持ちましたが、最後までなんとか大丈夫でした(^^;

シングルマザーで探偵の椎名留美が主人公。

山形といえばさくらんぼ。

そんな山形の名産であるさくらんぼの窃盗事件から始まり、雪かきに絡めた展開など地方ならではの物語が展開されます。

山形弁のおかげか、全体的にほのぼのした雰囲気。

とはいえ、地方の問題が垣間見えたり、世の中の不条理が感じられたりとこの小説で学ぶことも多いのではないかと思います。

Amazonで深町 秋生の探偵は女手ひとつ: シングルマザー探偵の事件日誌 (光文社文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。深町 秋生作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また探偵は女手ひとつ: シングルマザー探偵の事件日誌 (光文社文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

#書評 #本 #読書 #小説 #探偵は女手ひとつ #シングルマザー探偵の事件日誌 #深町秋生 #ミステリ #探偵 #シングルマザー #推理小説 #事件 #田舎 #山形 #文野巡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする