シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

書評『断片のアリス』伽古屋圭市

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
書評『断片のアリス』伽古屋圭市

 

断片のアリス

著者 : 伽古屋圭市

評価★★★★★(5点)

 

死というものが存在しないはずのVRの世界で始まる生き残りをかけたサバイバルが始まる。

 

[amazonjs asin=”4101801185″ locale=”JP” title=”断片のアリス (新潮文庫nex)”]

 

これは近未来の脱出ミステリー……なのか?

 

人が1人いなくなる度に先に進めるようになる密室世界。

 

果たしてVRの世界を抜け出して、元の世界に戻れるのはいったい誰なのか?

 

そして、青い髪の少女はいったいどこにいるのか?

 

予測不能のVR脱出ミステリ。

 

久々に結末に衝撃を受けた作品。

 

PSVRとかオキュラス、ハコスコに夢中になった人には特におすすめしたい作品です。

 

[amazonjs asin=”4101801185″ locale=”JP” title=”断片のアリス (新潮文庫nex)”]

 

#書評 #本 #読書 #小説 #断片のアリス #伽古屋圭市 #VR #ヴァーチャルリアリティ #バーチャルリアリティ #AI #文野巡 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする