シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天狼院小説家養成ゼミに行ってきた!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

天狼院小説家養成ゼミに行ってきた!2019年1月13日(日)から始まった『天狼院書店小説家養成ゼミ』に参加してきました。

天狼院書店の小説家養成ゼミ

ゼミの内容は?

ゼミ半年間で、

  • 月に2回のリアル講義
  • 自分の作品を見てもらい講評をもらう

といった内容になっています。

ここでへこたれずに成長できた者だけが本物になれる!

そう信じてまずは半年間、精進します!

第1回のゼミは前期最後に提出されたゼミ生の作品の公開講評。

一歩先行く先輩方のフィードバックをそばで聞くのも勉強になります。

私のように初めての人は、この日から2週間後に〆切のプロット提出に向けて頑張ることになりました。

最初の宿題はプロット提出!

プロットは400字×12枚にまとめたものを提出する必要があります。

自分の作品がどのように評価されるか、怖くもあり、ワクワク感もあり。

頑張ります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする