シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マラソン~誰でも完走できる!- ホノルルマラソン日記 ホノルル観光編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

マラソン~誰でも完走できる!- ホノルルマラソン日記 ホノルル観光編こんにちは、じゅんです。

酔った勢いから始まった新入社員マラソン部。

10kmマラソンとハーフマラソンを走り終え、いよいよホノルルマラソン本番に向けて本格的に始動し始め・・・

前回の日記はこちら

ホノルルマラソン日記 ホノルル観光編 社会人2年目 12月12日 成田からハワイへ

ハワイホノルルダイヤモンドヘッド

いよいよこの日がやってきた。

12月12日、ハワイ・ホノルルへ向かって出発の日。

集合時間午後7時に合わせ、ホノルルマラソンに出場する3人は一路成田空港へ。

集合場所にはツアーの添乗員がいて、これからの行程の簡単な説明をしてくれる。

飛行機のチェックインも終え、しばらく時間の空いた我々は両替したり、椅子に座って小休憩。

この時3人の中で唯一彼女のいたO君は電話で彼女に激励されていた。

それを横目で羨ましそうに見ていたTさんと私。

O君の電話が終わるといよいよ搭乗するために席を立ち、O君を突つきながら飛行機に乗り込んでいった。

ハワイは日付変更線を超えるため、時間は逆行して、到着は同日の午前9時。

いよいよハワイでの行動開始だ。

ホノルルマラソン日記 ホノルル観光編 社会人2年目 12月12日 夢の中のホノルルマラソンコース下見

ハワイホノルルメモリアルオブジェクト

ホノルルの空港でツアー客の点呼を取ると、バスに乗り込みホノルル観光を兼ねた翌日のホノルルマラソンコースの下見に向かった。

ツアーガイドさんがいろいろホノルル観光ガイドをしてくれるのだけど、なぜだか眠い。

それもそのはずハワイは午前9:30、この時日本は午前4:30!

そりゃ眠いはずだ!

途中、あの有名なハメハメハ大王の銅像だとか、ダイヤモンドヘッドだとか、いろいろと紹介してくれていたはずなのだけど、夢の中・・・

次の日は午前5時、日本時間で午前0時出走なのだけど大丈夫か?

という不安を抱きながら午前中の部は終了。

ホテルに戻りランチを食べながら、更にいろいろと説明を受ける。

その後、午後3時頃解散、皆自由行動に入った。

我々はゴール地点でもあるカピオラニ公園に行ったりとのんびりと散歩を楽しんだ。

次の日が早いこともあり、早めに夕食をとって寝よう、ということになり、O君と私は賑やかなレストラン風の店を見つけ、「ここにしない?」と意気投合した。

しかし、店の中は外国人ばかり。

それに気後れしたTさんが『いや、何か怖いから、もっと他いかない?』と言うので、仕方なく店を変更。

結局SUBWAYっぽいファーストフード店に入った。

基本的にはSUBWAYと同じような形式で自分でバゲットにトッピングしていくというような感じだったのだけど、元気な店員のお姉さんが親切に(?)

ドリンクやサラダを持ってきてくれたりと、明らかに(?)チップ狙いの行動。

それでも嫌な感じのする人ではなかったので、3人で相談してチップをあげることに。

しかし、チップのあげ方なんてそこにいた誰も知る由も無く、ガイドブックで調べた相場からだいたいこんなもんだろう、と推測して、その金額を机の上に置き、急ぎ足でお店を出て行ったのだった。

帰りに少し公園を散歩し、その後ホテルへ戻り、シャワーを浴びると3人とも、時差のせいで起きていた時間が長かったせいもあってか、すぐに夢の世界へと落ちて行った。

ホノルルマラソン日記 ホノルル観光編 社会人2年目 12月12日 日記番外編

ハワイホノルルハナウマベイ海岸

ここからはホノルルマラソン日記、少し番外編(^^♪

マラソンを走った翌日なのですがハナウマベイという海岸に行ってきました。

海は綺麗なのですが、結構人が多く、そこら中に珊瑚がいて、泳ぎにくいことこの上ない海だったことを付け加えておきます。

あ、もう一つ走った後の日の話を。

皆でホノルルのマックに行ったのですが、そこでお盆からドリンクを落としそうになった私。

一度ドリンクの容器がお盆から離れて床に向かって落ちていったのですが、それを間一髪片手でキャッチ。

日本だったら、白い目でじろじろ見られて終わりそうなものですが、さすがハワイ?

周りのギャラリー(?)が「オオ~」と言いながら拍手喝采、思わずピースをしてその場を去っていきました。

何だかヒーローになった気分でした(笑)。

マラソンとは全然関係の無い話でしたね、申し訳ありませんでしたm(_ _)m

(続く)

続きはこちら

『マラソン~誰でも完走できる!』のその他の記事はこちらから参照ください