シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マラソン~誰でも完走できる!- 10kmマラソンを走る時の4つの注意点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

マラソン~誰でも完走できる!- 10kmマラソンを走る時の4つの注意点こんにちは、じゅんです。

このブログでは、マラソン初心者に向けて、フルマラソン完走に向けてのアドバイスを送っています。

マラソン初心者の方は、フルマラソンのレースを走る前に10kmマラソンとハーフマラソンの大会で走っておくことをおすすめします。

10kmマラソンとハーフマラソンの大会を走るのにはいくつかの利点があります。

・フルマラソン本番へ向けての練習

・いきなりフルマラソンである42.195kmを走る前に10km、20kmを走っておくことで、徐々に距離に慣れる

・フルマラソンの前に10㎞、20kmの短い距離を走っておくことで自信をつける

・大会そのものの雰囲気に慣れる

・etc…

マラソン初心者にとって『大会に慣れる』ことは非常に大事なことです。

トレーニング・練習と大会本番ではまったく雰囲気が違います。

マラソン大会本番ではたくさんのランナーと一緒に走るわけですし、沿道の応援などもあって、舞い上がってしまい、いつもよりもペースが速くなってしまうことは必至です。

いきなりフルマラソンぶっつけ本番では、落ち着いて走ることができる人など、ごくわずかでしょう。

ここではマラソン初心者が、大会の雰囲気に『慣れる』ためにも、ぜひ参加して欲しい10kmマラソン、ハーフマラソンの内、10kmマラソンを走る時に気をつけておきたいことを述べます。

10kmマラソンを走る際の4つの注意点

大勢のマラソンランナーたち

ある程度マラソンのトレーニング・練習を積んできた方にとって、10kmという距離はあまり長く感じないかもしれません。

恐らく途中で怪我をしたりしなければ、10kmであれば完走は楽にできるでしょう。

最初にも述べた通り、10kmマラソンで重要なのは『マラソン大会の雰囲気に慣れる』こと、『自分は走れるんだという自信をつける』ことが最大の目的ですから、気軽に参加してみてください。

このお祭り的な雰囲気に慣れることが、次のハーフマラソン、フルマラソンに繋がります。

ただし、この10kmマラソンに参加するために、以下の4点についてだけは気をつけましょう。

1.ハーフマラソン(20km強)を走れるだけの実力をつけておく

マラソンの20km地点を走るランナーたち

10kmマラソンの大会に出場する2週間~1ヶ月前くらいに、1度くらいはトレーニングとして20kmからハーフマラソンの距離を走っておくことをおすすめします。

時間は特にこだわらず、2時間でも3時間でもかけて走りきってください。

そうすれば10kmという距離がとても短く感じるでしょう。

あくまでも10kmマラソン大会は『自分は走れるんだという自信をつける』ために参加するのですから、本番前にまだ1度も10km以上走ったことがない、という状態だけは避けてください。

2.いつもの練習通りの呼吸法を常に頭に入れて走る

湘南国際マラソンで海沿いのコースを走るランナーたち

10kmくらいは余裕で走れる、といっても初めてのマラソン大会出場、緊張して当然です。

いつもの練習・トレーニングとは違って、走り方が崩れてしまい、ペースも乱れがちです。

しかし、練習・トレーニングの時にきちんと自分の呼吸を意識してできている人は、それを思い出して呼吸することにより、気分も落ち着いてきますし、そのお陰で自分の走法も自然と思い出して走れるようになります。

そのため、普段のマラソン練習・トレーニングから自分の呼吸法を意識しておくことも大切ですね。

3.絆創膏を用意しておく

ミッキーマウスとミニーマウスの着ぐるみを着て走るランナーたち

10kmマラソンは、距離は短くてもアクシデントはつき物です。

足の裏のまめが潰れてしまったり、皮がめくれてしまうと、痛くて走れなくなり、また痛みからランニングフォームが崩れることによって、その他の重大なケガにも繋がります。

そんな時ランパンのポケットに絆創膏を2~3枚忍ばせておけば、いつでも応急処置ができて安心です。

ランパンにポケットが無い場合は、自分でランパンの内側に小さめの袋を縫いつけてしまうのも手です。

もしもの時のためにぜひ絆創膏を用意しておきましょう。

4.トイレは忘れずにいっておく

湘南国際マラソンを走る大勢のランナーたち

マラソン大会初参加でつい舞い上がってしまい、忘れがちですが、レース前にトイレは忘れずに行っておきましょう。

おしっこを我慢して走っていたら実力が発揮できませんし、フォームが崩れてケガの原因になりかねません。

我慢して走ると、膀胱炎にもなりかねません。

出走前に、仮設トイレに並んででも必ず一度、出すもの出しときましょう!

次回はハーフマラソンについて書きますね。

『マラソン~誰でも完走できる!』のその他の記事はこちらから参照ください

マラソン~誰でも完走できる!まとめ
こんにちは、じゅんです。 『マラソン~誰でも完走できる!』の記事のリンク集です。 マラソン初心者の方は、ぜひ活用してくださいね。 マラソンを走る時のアドバイス編 ...