シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マラソン~誰でも完走できる! ランニング初心者に必要な3つのもの

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

マラソン~誰でも完走できる! ランニング初心者に必要な3つのものこんにちは、じゅんです。

長野マラソンでマラソン中に見かけた俳句

マラソン、ランニングをする為に一番最初に必要なものは何でしょうか?

それはもちろん『走ろうとする気持ち』です。

1にも2にもこれが無ければ、なが~い距離を走ることなんてできません。

この文章を読まれているあなたは、この「走る」という気持ちがあるからこそ、このページに辿り着いたわけで、この『走ろうとする気持ち』の部分は既にクリアしていることでしょう。

では次に必要なものは何でしょう?

ランニングを続けるために必要な3つのもの!

ランニングを続けるために必要なもの、それは『走る気持ちを持ち続けること』です。

では『走る気持ちを持ち続ける』ためには、いったいどうしたら良いのでしょうか?

私が考えるに、次のようなことをまず実践すれば、ランニングすることが長続きするのではないかと思います。

・道具を揃える
・目標を立てる
・仲間を作る

では順番に説明していきましょう。

1.道具を揃える

皇居を走るランニング仲間
スポーツでも音楽でも、何でもそうですが、まず『格好から入る』ことは、実はとても大事なことなのです。

最初に格好の良い道具を揃えることにより、せっかくこんなに良い道具を揃えたのだから・・・という気持ちが沸き、嫌でも続けざるを得ない境地に自分を追い込むことができるからです。

続けられなかったらもったいないので、道具は後で揃えることにしよう、なんて考えずに、積極的に気分の上がる道具を揃えちゃいましょう。
マラソンの格好、道具、と言ってもそんなにある訳ではありません。

シューズ、ウェア、ランパン、ランシャツくらいなもので、後は必要に応じて時計や腕時計型のスポーツウォッチやランニングタイツ、キャップ(帽子)etc…を買い揃えていけば良いのではないでしょうか。

この中でも靴、シューズだけは慎重に選んでください。

性能云々よりも第一に『自分の足にフィットする』こと、これがもっとも大事な要素になります。

かっこいいから、あの有名選手が履いているから、とかいう理由ではなく、自分で実際にお店で履いてみて、一番しっくりきた物を購入するようにしましょう。

それともう1つ、初心者が選んだ方が良いのは、『靴底の暑いシューズを選ぶこと』、です。

記録を狙う人用の、軽さを追求したシューズは初心者にとっては、靴底が薄かったりします。

靴底が薄いと、足の裏、足底筋を痛める可能性があります。

ランニングすることに慣れて、ある程度筋力がつくまでは、靴底が厚い初心者ランナー用のシューズを選びましょう。

私がおすすめするのは『アシックス』と『アディダス』のシューズ。

『アシックス』は日本のメーカーだけに、日本人の足のことをよく分かっています。

他のメーカーのシューズはすぐ足が痛くなる、という人でも『アシックス』のシューズなら大丈夫、という方も多いのではないでしょうか?

また、日本で発売されているアディダスのシューズは、平均的な日本人の足型(横幅が広い)に合わせて作られていて、日本人の多くがぴったりくることでしょう。

正直、日本でも人気のナイキは、日本人の足型はあまり考慮されていないので、標準的な日本人足型の私には合わず、足を痛めてしまうこともありました。

もちろん、最近の日本人の体形も欧米化していることもあり、足型も欧米人に近づいているとすれば、ナイキがしっくりする人も増えてきているのかもしれません。。

アシックスオンラインショップ

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア

ランニング初心者にも、ランニング上級者にも優しい造りになっているオンラインショップです。

MenかWomen、あるいはKidsかを選んでマウスカーソルを合わせると、シューズの用途が選択できるようになります。

そこで、『ランニング』を選択して、左クリックしてください。

その次に左列の『サブカテゴリ』から、あなたの走力に合わせて『初級』や『中級』を選んだら、チェックしてください。

すると、あなたに合ったシューズが絞られます。

もちろん、シューズ以外にもアシックスのウェアやアクセサリ類を購入することもできますよ。

アディダスオンラインショップ

アディダスのオンラインショップでは、キーワードに『初心者』と打って、その後、左の選択肢から『ランニング』を選び、メンズかレディースかを選択すれば、自分の選ぶべきものが絞られます。

アディダスオンラインショップ

その中から、デザイン等で自分の気分が上がるものを選んじゃいましょう。

もちろん、人によってはアディダスの足型が合わない、という人もいると思うので、そういう人は別のメーカーを検討してみましょう。

その他のウェアやランパンは、サイズさえ合っていれば、あとはデザインで決めちゃっていいです。

まずは自分の気分が上がる格好をして、外に出ましょう!

ナイキオンラインストア

ナイキはHP上のカテゴリも少々分かりづらいの注意しましょう。

初心者の場合は次のように絞り込むことをおすすめします。

まず、MENにカーソルを合わせ、出てきたメニューから、『スポーツ – ランニング』を選択してください。

左列の『クッショニング』を選択すれば、足底筋を痛めにくいシューズを選択できます。

2.目標を立てる

長野マラソンで高橋尚子Qちゃんとハイタッチするランナー

これについては、別項目で詳しく説明しますが、やはり目標があるのと無いのでは、俄然やる気が違ってきます。

『ホノルルマラソンに出て完走する』とか『○○kgダイエットする』とか、具体的な目標を定めることにより、途中で諦めそうになっても、その目標を思い出して、もう一度頑張ってみよう、という気になれるものです。

3.仲間を作る

皇居を走るランニング仲間その2

勉強でもスポーツでも何でもそうですが、仲間を作ることは非常に有効です。

これはライバルを作る、ということではなく、支えあう仲間を作ることにより、くじけそうになった時でも励ましあったりできますし、何といっても自分の目標に対して言い訳ができなくなるわけで、そういった観点からも非常に有効な手段です。

このときに大事なのは、できるだけレベルは自分に近い人を仲間として選ぶことです。

そうでないと、相手に劣等感を感じたり、逆に邪魔くさく思えてきたりと、人によっては何かと負の要素が増えてくるからです。

最近ではネットで仲間を募集したり、見つけたりすることが簡単にできますから、皆さんも積極的にランニング仲間を作って、ランニングを楽しみましょう。

『マラソン~誰でも完走できる!』のその他の記事はこちらから参照ください

マラソン~誰でも完走できる!まとめ
こんにちは、じゅんです。 『マラソン~誰でも完走できる!』の記事のリンク集です。 マラソン初心者の方は、ぜひ活用してくださいね。 マラソンを走る時のアドバイス編 ...