シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つけそばとまぜそばが美味しい戸越銀座の火曜限定店『えにお』でランチしてきました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

つけそばとまぜそばが美味しい戸越銀座の火曜限定店『えにお』でランチしてきましたこんにちは、じゅんです。

まぜそば&つけそばえにお入口

『○○銀座』は、今や日本各地に何百と存在しており、その正確な数は誰も把握してないらしいです。

しかし、『○○銀座』と名乗った場所第1号ははっきりしてるらしいのです。

それが今日紹介するお店のある『戸越銀座』なのです。

そんな戸越銀座の一角にあるラーメン屋の火曜日限定バージョン『えにお』を今回は紹介します。

毎週火曜日限定のつけそば&まぜそば屋えにお

水曜日から日曜日は『えにし』というの名のラーメン屋。

実は月曜日と火曜日だけ別のお店に変わるという、ちょっと不思議な所なのです。

月曜日は『昔ながらの中華そば』をメインにした『えにしんぷる』。

火曜日は『つけそば&まぜそば』のお店『えにお』。

まぜそば&つけそばえにお店内

2016年3月前半までは、『えにしんぷる』が月火限定だったのですが、3月後半からは『えにしんぷる』は月曜だけの営業となり、代わりに火曜日限定で『えにお』が登場しました。

果たして、そんな週1の新参者、『えにお』は美味しいのか?

検証してきました。

フライ餃子とジンジャエールに妥協無し

つけそば、まぜそばを頼む前に、食前酒として『ジンジャーエール』、そして『フライ餃子』なるものを頼んでみました。

まぜそば&つけそばえにおのフライ餃子とジンジャエール

『ジンジャーエール』は辛いのか普通のか尋ねられたので、迷いなく『辛いの』を頼みました。

したら出てきたのが写真の『ウィルキンソン』の『ジンジャーエール』。

一口飲んで、これぞ『ジンジャーエール』といった感じのショウガ感。

正直、これまで飲んだことのある『ジンジャーエール』って、『ジンジャー』とは名ばかりで、あまり『ジンジャー』感が感じられないな~、と思っていたのですが、これは文句なく『ジンジャー』。

こういう細かい銘柄選びにまで気を使っているお店、のっけから好印象です。

そして、麺の前に注文した『フライ餃子』

まぜそば&つけそばえにおのフライ餃子

ニンニクの香り、コショウの効き具合、男の料理といった感じで大胆にちぎられたキャベツの食感、もう文句なしの美味しさです。

『えにお』で麺を食べる時に、ぜひ一緒に頼んでみてください。

ウスターソース渡されましたが、ソース掛けるのもったいないです。

まぜそば&つけそばえにおのレモン&リンゴの酢

何も掛けないで食べるか、こちらの『レモンとリンゴの酢』を掛けて食べるのがさっぱり感が出ておすすめです。

鰹節が堪らないまぜそば

続いていよいよメインのまぜそばが供されました。

まぜそば&つけそばえにおのまぜそば

たっぷり掛かった鰹節が非常にいい味出してます。

角切りの玉ねぎも良い食感。

軟骨が感動的な美味しさのソーキ肉も載っていて、がっつり系な方も大満足です。

まぜそば&つけそばえにおのまぜそば拡大写真

ちなみに私は並盛を頼みましたが、たくさん食べたい方は大盛もありますよ。

つけそばは出汁も効いてて大満足

今回は夫婦で訪問させて頂き、妻はつけそばを注文(という名の二人で半分こ)。

まぜそば&つけそばえにおのつけそば

熱くない麺とアツアツのつけ汁、けんかしてるつけそばなんてのもあって、実は私これまで、つけ麺とかつけそばと呼ばれるものはあまり好きになれませんでした。

しかし、『えにお』のつけそばは贔屓目なしにマジで美味しいです。

まぜそば&つけそばえにおのつけそばのつけ汁

普段ラーメンの汁を飲み干したことの無い妻が、全部飲み干しちゃったくらいに美味しかったです。

戸越銀座のゆるキャラ戸越銀次郎

お店の外では、戸越銀次郎君にも会えて、大満足の戸越銀座訪問になりました。

こちらはラーメンえにしのぐるなび情報です。

らーめんえにし
らーめんえにし
ジャンル:ラーメン
アクセス:東急池上線戸越銀座駅 徒歩2分
都営浅草線戸越駅 徒歩5分
住所:〒142-0051 東京都品川区平塚2-18-8 金泉湯2F(地図
周辺のお店のプラン予約:
ラックタイ 品川グランパサージュ店のプラン一覧
升屋 品川店のプラン一覧
東昇 のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 戸越銀座・旗の台×ラーメン・麺料理
情報掲載日:2016年5月7日

にほんブログ村に参加しています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする