シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEIC Test プラス マガジンのオンラインサービスの模擬試験は自分の弱点見つけるのに便利

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

TOEIC Test プラス マガジンのオンラインサービスの模擬試験は自分の弱点見つけるのに便利こんにちは、じゅんです。

TOEIC受験のしおり

私が長年やり続けながら、なかなか身につかないものがあります。

これを読んでる方の中にも苦手にしてる人はいるのではないでしょうか?

そう、英語です。

水曜日は、私が普段やっている英語の勉強、こんなことを先週はしたよ、というのを紹介していきたいと思います。

Weblio英会話、は1回お休みしTOEIC模擬試験

先週はいつものWeblio英会話の代わりに『TOEIC Test(トーイックテスト)プラス・マガジン』という雑誌を買うと受けられるTOEICの模擬試験を受けました。

本当は3月中に1回実施しようと考えていたのですが、時間が取れずに4月にずれ込んでしまいました。

これ、いろいろなパターンがあり、パート別の問題に挑戦できたり、実際のTOEICの半分の問題数の模擬試験に挑戦できたり、ミニクイズに挑戦できたりします。

その場で解説を見たりもできるので、TOEICで高得点を目指すには良さそうです。

TOEIC Testプラス・マガジン 得点アプリ『とっくん』

相変わらずPart3に弱い、とかという傾向が分かるんで、TOEICスコア向上の為に何を中心に訓練すれば良いかが把握できるのではないかと思います。

シャドーイング

TEDICT – TEDで英語を習おう』と『TED Me』という2つのアプリを併用して、シャドーイング学習を続けています。

学習の仕方は当ブログでも以前紹介しました。

TEDICTとTED Meという2つのアプリでシャドーイング継続中

今題材にしているTED Speechはデブ・ロイという方の講演『初めて言えた時』。

これは私がこれからやりたいと思っていることに関して、フォトリーディングの仲間に話したところ、これ観ると良いよ、と推薦をしてくれたTEDです。

先週聞いたのは、06:31 – 7:00の辺り。

And all of the data, we aligned based on the following idea:

Every time my son would learn a word, we would trace back and look at all of the language he heard that contained that word.

And we would plot the relative length of the utterances.

And what we found was this curious phenomena, that caregiver speech would systematically dip to a minimum, making language as simple as possible, and then slowly ascend back up in complexity.

データはすべて こんな手法で導き出しました。

習得した言葉ごとに その言葉を使った過去の会話を すべて洗い出して

会話文の相対的な長さをプロットしたのです。

すると 面白いことに きまって 大人は語数を減らし できるだけ短くしてから ゆっくりと複雑な言葉遣いに戻します。

先週も出てきた単語”utterances”を除いては、それほど難しい言葉は登場しないのですが、なかなか全体の文意を捉えるのが難しい箇所です。

日本語にしても容易な内容ではないので、理解するのがちと大変です。

まあ、だからTEDで話されるような内容なんでしょうけど。

単語力強化

1週間の間毎日、2ページを繰り返すし学習することで記憶に定着するようにしています。

先週覚えた単語の主なものは

  • cattle: (畜産用の)牛
  • let alone…: …は尚更(~でない)
  • forbid: 禁止する

と言ったところでしょうか。

なお、こちらのページ『DUO 3.0 例文全部』とスマホアプリの『Quizlet』を合わせて利用しています。

※『DUO3.0例文全部』は著作権に問題があったようで、公開が止められてしまったようですね。

もし宜しければフォローして下さい(^_-)-☆

facebook

twitter