シェアする

隙間時間を使った英語学習に最適TED Meで歩きながらのシャドーイングにチャレンジ

シェアする

隙間時間を使った英語学習に最適TED Meで歩きながらのシャドーイングにチャレンジこんにちは、じゅんです。

TEDプレゼン風景

毎週金曜は私の時間有効活用術をレポートしていますが、時間を有効に活用するのに一番良いのは巷でもよく言われていますが『隙間時間』を有効活用すること。

これに尽きます。

この『隙間時間』、1日の中のどこにその時間を見つけるか、最初の肝はそこでしょう。

『隙間時間』を有効活用なんて言うけど、『隙間時間』なんてどこにあるの?と疑問に思う人もいるでしょう。

今日はその『隙間時間』の1つとして『通勤』『通学』の駅までor駅から歩く時間を利用した活用法を書きたいと思います。

歩きながらシャドーイングをする、朝はここから始まる

『隙間時間』の代表は何と言っても『通勤』『通学』に掛ける時間でしょう。

電車に乗っている間はただ立っていたるだけだったり、ただ座っているだけではもったいない。

この時間を使わない手はないです。

そして『通勤』『通学』時間は何も電車に乗っている時だけではありません。

そう、駅に向かって歩いている時、電車を降りて歩いている時、せっかくですからここも利用しましょう。

もちろん『歩きスマホ』は危険なので、スマホやタブレットの画面を睨まなくてもやれること。

それに最適なのが『語学の勉強』です。

最近いろいろなところで推奨されている『シャドーイング』。

私は朝、家を出る直前に準備をして、エレベータに乗っている間に再生を始めて、歩いている間ぶつぶつ言いながら駅に向かってます(#^.^#)

使っているのはこのブログでも何度か紹介しているこのアプリ。

TED Me 英語の勉強日本語·英語の同時字幕 – Google Play

iPhone用は無いようです。

私はAndroid Tabletにこのアプリを入れて、WiFi環境(お家の中ですね)でコンテンツをダウンロードしておきます。

そして予習として出掛ける前にBluetoothのノイズキャンセリング搭載ヘッドフォンで、画面に表示された字幕を見ながらリピーティングを1回、その後画面から目を話してシャドーイングを1回します。

このアプリではA-Bリピートが出来るので、特定の部分だけを集中的に繰り返しトレーニングすることが出来ます。

そしてBookmarkを登録することも可能なので、登録しておけば連日同じ個所を繰り返し学習したい、という場合に使い易い機能です。

このアプリは画面を消しても再生を繰り返すことが可能なので、歩きながらのシャドーイング学習に最適です。

『通勤』『通学』の『歩き』の時間を活用してシャドーイング、ぜひ皆さんも挑戦してみて下さいヽ(^o^)丿