シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Evernote1つでWeb画面の保存もちょっとしたメモも全てこなす

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

Evernote1つでWeb画面の保存もちょっとしたメモも全てこなすこんにちは、じゅんです。

Evernote

先々週、先週と限られた時間で数多くのタスクをこなす為の時間管理のコツとして、Googleカレンダージョルテ – カレンダー&システム手帳を使った方法を紹介しました。

今日は私がアプリの中でも今最も使用頻度の高いもの、これを読んでいる方の中にも使っている方は多いと思われますEvernoteを紹介したいと思います。

Evernote1つあればPCからもスマホからもタブレットからもいつでも情報が取り出せる

スマホのアプリで一番良く使っているもの、と言ったら私の場合、文句無しにこのEvernoteだと思います。

Webページで保存して後から簡単に見れるようにしたいという時やちょっとしたメモを取りたい時、いろいろなアイデアを保存しておきたい時、買い物メモ、日々のルーチンを書いておいたり、ブログネタや小説ネタの備忘録にととにかくいろんなことに使っています。

Evernoteの良いところは何と言っても、いつでもどこでもスマホがあれば情報を取り出せるところでしょう。

メモはPCからでもスマホからでもタブレットからでもどこからでも可能だし、それぞれでの同期もクリックorタップ1発で実に簡単です。

覚えておきたいWebページはボタン一つでEvernoteにクリップする

情報収集をしている時にこのページ切り取って、後で見直したい、と言うことはよくあるのではないでしょうか?

そんな時はお使いのブラウザーにこのEvernote Web ClipperをPluginで入れてしまえば簡単に取り込めるようになります。

Evernote Web クリッパー for Chrome

Evernote Web Clipper for firefox

スマホからなら、Pluginなんて入れなくても『共有』からEvernoteを選べばいつでもそのページを保存することが出来ます。

何かしらの応募案内だったり料理のレシピだったり、後で見返したいんだけど、いちいちそのページにアクセスするのも大変だし、と言う時にはとても重宝すると思います。

ブログネタ、小説ネタ、買い物メモ、、、思いついたら何でも書こう

いつでもどこでも気軽にメモが取れるので、思いついたものは何でもメモする。

タグで分類も簡単なので、整理も楽々、とにかくいろんな用途に便利です。

この作業をここまでやったので、次はその続きからやりたい、でもどこまでやったかをいちいち覚えてらんない、と言う時なんかもどこまでやったかをさっとメモしておけばいつでも思い出すことが出来ます。

皆さんもぜひこのEvernoteを使いこなして、効率良くタスクをこなしていきましょう。

もし宜しければフォローして下さい(^_-)-☆

  • facebook
  • twitter