シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログをアクセスアップするためのコツ – 株式会社アップリンクス 山口朋子さんのアフィリエイト講座を受けてきました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ブログをアクセスアップするためのコツ – 株式会社アップリンクス 山口朋子さんのアフィリエイト講座を受けてきましたこんにちは、じゅんです。

アフィリエイトセミナー看板

一昨日の当ブログの記事では、2015年2月21日(土)、池袋にて行われた株式会社アップリンクス代表取締役の山口朋子さんのセミナー『パソコン1台で収入を得るアフィリエイトの基礎講座』について、アフィリエイトでは『相手が何を求めているのか想像する力』が必要だと言うことを書きました。

今日は『パソコン1台で収入を得るアフィリエイトの基礎講座』で学んだことをもう少し書きたいと思います。

アフィリエイトで成功するには相手が何を求めているのか想像する力が必要 – 株式会社アップリンクス 山口朋子さんのアフィリエイト講座を受けてきました

ブログのアクセスアップには3つの方法がある、自分にあったやり方を選ぼう

これはブログを既にやっていて多くの読者を獲得している人にとってはもはや常識かもしれないことかもしれませんが、アクセスアップをする為の方法には3つの方法があるそうです。

  1. 検索エンジン対策 ・・・ いわゆる『SEO』と呼ばれる方法ですね。
  2. 検索エンジン広告 ・・・ 直ぐに効果が現れますが、お金を必要とします。
  3. ブログやメルマガ、SNSからの誘導 ・・・ ある程度のブランディング力が必要とされます。

この中でブログアクセスアップの為に2.を選択するのは個人ではとても無理そうですし、かなりリスキーです。

3.を採用してアクセスアップを望むには、ブログを書く前に何かしら自分を有名にする手段が必要です。

それが分からないから試行錯誤してる訳で、万人にとっての解決方法とは成り得ません。

とすると、ブログのアクセスアップの方法は必然的に検索エンジン対策をするというのが最も現実的な解となりそうです。

で、その為にどうすれば良いか?

それは一昨日のブログでも書いたように『相手が何を求めているのか想像』して、相手の立場に立って記事を書くこと。

『相手思い』が一番のキーワードになります。

それで、最近はその教えに倣って、以下のようなことを意識して記事を書いています。

  • タイトルに読者が気になるキーワードをきっちり盛り込み、内容はそれを裏切らないものにする
  • 一番伝えたいキーワードを記事中に散りばめ、検索エンジンに拾って貰いやすくする。

今日の記事で言えば『ブログ』、『アクセスアップ』と言ったところがキーワードになるので、意識して『ブログ』、『アクセスアップ』と言う言葉を文章全体に散りばめている訳です。

やはり、せっかく書いているからには、記事を見つけてもらってたくさんの人に読んでもらいたい訳です。

その為にはSEO対策は不可欠。

その中でも一番大切なのは、『ブログ』、『アクセスアップ』と言った『キーワード』を如何に自然な形で散りばめられるか、変に意識し過ぎて文章が読み難いものになっては本末転倒なので、ここは経験値でしょうかね。

2月も結局このブログのPV数は9400強で終わってしまいました(2月が30日あれば10000PV越えのペースではありましたが(^_^;)。

この壁を突破する為にも今回の教えを守って、記事を書き続けていきたいと思います。

その為にもまずは下記の本を読んでみて、今後の対応を考えたいと思います。

もし宜しければフォローして下さい(^_-)-☆

  • facebook
  • twitter