シェアする

今年最初の皇居ラン、天気にも恵まれ気持ち良く走れました

シェアする

今年最初の皇居ラン、天気にも恵まれ気持ち良く走れましたこんにちは、じゅんです。

皇居ラン中01

一昨日のブログで皇居を走る前の集合場所兼着替える場所である『RUN CUBE』の紹介をしました。

RUN CUBEは1Fに鹿屋アスリート食堂を備えた皇居ランナーの便利施設

着替えを済ませたらいよいよ皇居を走りに行きます。

この日は午前中は天気も良く、風もそれほどなく1月にしては暖かく走り易い気候でした。

午後からは雨こそ降らなかったものの天候が怪しくなり始め、冷たい風も吹き始めたので、我々の普段の行いの良さが幸いした(?)1月最初の皇居ランとなりました。

皇居を走る理由はこんなにもあるんです

正直我が家から皇居まではドアツードアで1.5時間以上かかります。

そこまでしてなぜ皇居で走るのか?

皇居はもちろんランナーの為に作られた場所ではないので、走り易いかどうかと聞かれたら、実は途中結構細い道もありすれ違い難くなっていたりして手放しにお薦めできるコースではありません。

それでもそれだけの時間をかけて皇居まで行って走る理由はいくつかあります。

皇居ラン中02

①走る仲間がいる

まず第1にやはり、ラン仲間が集まり易いことが挙げられるでしょう。

ランナーが多いだけあり、着替えたり、荷物を預けることのできる施設が多く、大人数で集まるにも最適です。

仲間と一度約束してしまえば、さぼりにくくなりますし、一人よりも断然楽しく走れます。

今回は皇居を2周しましたが、走ってる間、ずっと誰かと喋り続けてました(*^。^*)

ただこの『喋ることのできるスピードで走る』というのはとても大事で、これによって自分の今の最適スピードというのを知ることが出来ます。

辛くてもう喋ることもできないという状態は、自分の最適ペースよりも早過ぎることを意味しています。

仲間の中に速い人がいれば、自分の走りを見て何かアドバイスをもらえるかもしれないですし、走りながらいろいろ情報を得られる可能性もあります。

そして何よりも楽しい(^O^)/

仲間がいるって大切です(^_-)-☆

②1週ほぼ5kmなので距離を掴み易い

皇居ランマップ

皇居を1周回ると、多少の誤差はありますが、丁度5kmになります。

狙ったようにとても切りの良い数値ですが、そのお陰で何km走ったか分かり易いです。

コースも意外に平坦な道ばかりでなく、軽い坂道もあり、トレーニングには最適だと思います。

そして何と言っても、皇居ですから景色は良いです。

お濠もあれば、公園もあり、門もあり、って感じで皇居の周りってこんなに変化に富んでるんだと思い知らされます。

周りは交通量も多いし、ビルもあったり、高速道路の入り口もあったりで、伝統的な所ばかりではないんですけどね(^_^;

因みに門を撮った写真が今年のものが無かったので、下の写真は去年撮ったものです(^_-)-☆

皇居ラン2014年

因みに私が一緒に走っている、『うな勝』メンバー。

この『うな勝』ってどういうことかというと、『うな』は部長が『うなぎいぬ』に似ているから(?)らしく、『勝』は元々勝間塾生の集まりだったからです。

私自身は勝間塾よりもうな勝に出席した回数の方が多くなっちゃってますが(^_^;

そんな訳で、新年最初の勝間塾皇居ランは楽しく10km走ることが出来ました。