シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Air Droid–Androidとのファイル送受信はこれさえあればOK

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

Air Droid–Androidとのファイル送受信はこれさえあればOKこんにちは、じゅんです。

AirDroid_Screenshot

今週から金曜はPCやAndroidアプリで私が使い始めて、便利だな、良いなと思ったものを紹介していきたいと思います。

ひょっとしたら、時々違うネタにするかもしれませんが、そこはそれということで(^_^;

記念すべき(?)第1回はPCとAndroid間でファイルのやり取りをするのに便利なアプリ『Air Droid』を紹介したいと思います。

Android上のファイルや写真のやり取りはこのソフトだけで十分

私はこれまでAndroidとPC間でファイルをやり取りする際は以下のような方法を取っていました。

まずPC→Androidにデータを移す際は下記のようにしていました。

  1. Dropboxにファイルを置く
  2. Android上でファイラー(DuoFM)を立ち上げて、DropboxからSDカードにデータをコピーする

Andorid→PCの場合はこの逆のことをやっていた訳ですね。

しかし、これが案外面倒くさい。

2段階でファイルを移すもんだから、アップロードにかかる時間を2回待たなければいけないし、DuoFMはほっとくとAndroidが自動的にoffしちゃうのですが、そうなるとファイル送受信も止まってしまうので常にoffにならないように気にかけていないといけなかったのです。

で、この『AirDroid』の出番。

WiFi経由で直接PCとAndroidを繋げられるので、ファイル送受信にかかる時間も早いし、2段階でやる必要もないので、ずいぶんファイルのやり取りが楽になりました。

設定もとっても簡単。

Android側はアプリをインストールしたら、Google+かFacebook、TwitterのアカウントのいずれかでLoginすればOK。

PC側はアプリもあるのですが、Web版が文句なく便利なので、Web版をお薦めします。

AirDroidPC版初期画面

こちらもGoogle+かFacebook、TwitterのいずれかのアカウントでLoginできますし、上手くいかなければスマホやタブレットからQRコードスキャンすることで認識可能です。

Loginするとこんな感じの画面が現れます。

AirDroidPC版Login後画面

画面内のファイルを開くとこんな風にAndroidスマホやタブレット上のファイルの中身が直接見えたり、

AirDroidPC版ファイル画面

画面内の写真を開くとこのように端末内の写真が直接見るようになります。

AirDroidPC版写真画面

もちろんドラッグ&ドロップでファイルも写真もPCにダウンロードしたり、PCからアップロードしたりできます。

これのお陰で、記事を描くのが少し楽になりました\(^o^)/

皆さんもぜひ使ってみて下さい。

今日紹介したアプリは以下になります。

PC Web版 AirDroid