シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

#地下謎 ナゾトキ街歩きゲーム「地下謎への招待状」コンプリートへの道のり\(^o^)/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

#地下謎 ナゾトキ街歩きゲーム「地下謎への招待状」コンプリートへの道のり\(^o^)/こんにちは、じゅんです。

地下謎への招待状クリアファイル

今週の月曜日に当ブログで紹介したSCRAPと東京メトロの合作リアル脱出ゲーム『地下謎への招待状』。

今日はその続きを書きたいと思います。

#地下謎 ナゾトキ街歩きゲーム「地下謎への招待状」に参加し、コンプリートしました\(^o^)/

もちろんネタばれになるようなことは書かないつもりなのでご安心を(^_-)-☆

1日乗車券でのんびり楽しもう

パン屋さんで美味しいパンを頬張りながら、最初の6問をいくつか残しつつも、取り敢えず移動を始めた我々チーム一行(因みに3人で挑戦しました)。

どこの駅に行ったかはここには書きませんが、移動中にたくさん見かけるんですよね、同じクリアファイルを提げて歩いてる人たち(#^.^#)

謎のポイントに行く度に何人か既にたむろってました。

途中、ランチを食べたり(最初のパンは朝のおやつ(^_^;)、謎を解く為にメトロを降りて地上に上がったりと謎解き以外に結構時間がかかるので、出来るだけ早めの時間に始めた方が無難だと思います。

私は恐らく結構駅間は効率良くまわれたと思うので、乗車時間はそれほど多くなかったと思うのですが、スマホの歩数計を見ると”15,624歩”その日1日で歩いたことになっていたので、それなりに歩き回ってます。

で、最後の問題を解きに行く前に、1日乗車券を見せるとサービスがあるということでとあるカフェに行ってきました。

サービスのティラミス

このティラミスがサービス品です(●^o^●)

柔らかくて、とっても美味しかったですヽ(^o^)丿

こんな休んでばかりいるから、解くのに6時間くらいかかっちゃったんだろうな(^_^;

ティラミスで元気100倍(?)になったところで、いよいよ最終決戦(?)の地へ移動、そこには既にたくさんの挑戦者たちでごった返していました。

その時の様子を写真で見せると完全にネタばれになってしまうので、ここには載せませんが、かなりの人たちが『最後の謎』にうんうん唸っているようでした。

我々もかなりうんうん唸りながら考えたのですが、なかなか答えが出てこない。

どうしても一つだけ引っ掛かる文言が合ってそれがよく分からない。

そこを考えること数十分

同じチームのO君が『これどうでしょう?」という感じで、試してみると・・・

おお!

遂に答えらしきものが浮かび上がってきました\(^o^)/

スマホで『地下謎への招待状』のHPにアクセスし、そこにある『FINAL ANSWER』と書かれた回答欄にその言葉を入力し、『送信』を押すと・・・

見事『謎解き成功!!おめでとう!』の文字が浮かび上がりましたヽ(^o^)丿

という訳で、まだ周りでは答が分からなくてうんうん唸っている人たちを横目に、優越感に浸りながら帰宅の途につきました(#^.^#)

謎が解けると爽快なので、皆さんもぜひチャレンジしてみて下さい。

面白いですよ(^0_0^)