シェアする

風が強く吹いている – 2015年の箱根駅伝に向けて気分を盛り上げよう!(^。^)

シェアする

風が強く吹いている – 2015年の箱根駅伝に向けて気分を盛り上げよう!(^。^)こんにちは、じゅんです。

先日私が出場した『湘南国際マラソン』前に読んで、自分自身の気分を盛り上げた作品『風が強く吹いている』。

この作品、レース前に読んでレースに臨む自分自身のテンションを上げるも良し、箱根駅伝前に読んで年明けに向けて気分を盛り上げるも良し、読めば自分も走りたくなってしまうこと請け合いです。

ただ単に作品としてみた場合でもすごくお勧めできるこの作品、皆さんにもぜひ読んで頂きたい小説の1つです。

この作品を読んで、皆で走ろう!(^^)!

三浦しをんさんの作品は『舟を編む』と言い、この作品と言い、『人間』一人ひとりの個性が伝わってきて、読んでいてすんなりと心に落ちてくる作品が多いなと感じます。

今後もたくさんの作品を読ませて頂きたいと思わせてくれる作家さんです。

それでは本のまとめ、と言うよりは『駅伝』についてのまとめです(^_^;

風が強く吹いている – マラソン前に読んでテンションマックス!

箱根駅伝、新春に出場できる学校はこうやって決まる

箱根駅伝 総計217kmのコースを10人でタスキを繋ぐ

この作品を読んでシューズを新調しに行くも良し、コタツとみかんの準備をするも良し(^_^;皆さんそれぞれに楽しんで下さい。

明日のこのブログでは、先日学生時代の仲間で集まった時に利用したお店の紹介をしたいと思います。