シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法 – フォトリーディング復習会を開催しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法 – フォトリーディング復習会を開催しましたこんにちは、じゅんです。

今日は先日開催したフォトリーディング復習会にて、私がフォトリーディングを試みた書籍『サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法』の紹介をしたいと思います。

サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法

ブロガーの先輩である立花岳志(@ttachi)さんが執筆された本、最近は夫婦で会社を興したりとタイトル通り『好きなこと』をして食べている代表者です。

立花さんのブログはこちら

No Second Life

実は一度だけ間近で立花さんを見たことがあって、友達の結婚式の2次会に出席した際に立花さんもその場にいました。

一言も声をかけられずに終わってしまいましたが、背が高いこともありすごく存在感のある方だったのを覚えています。

実は私がこのブログを今年5月に始めたきっかけとして、Facebookで立花さんに背中を押してもらったのがかなり要素としては大きかったりします。

立花さん本人はそんなこと覚えてないと思いますが、友達のタイムライン上でブログを始めるかどうか悩み中というようなことを書いたら、立花さんから『まずやってみることが大切』というようなリプライをもらったのが私に勇気を与えてくれて、ブログを始める決心がつきました。

なので、私にとってはとても感謝すべき方なんですね。

フォトリーでは読む本を選ぶ際に、まずその本から吸収したい『目的』を定めるところから始まります。

で、私が定めた目標は次の通りです。

  • この本に書かれている内容を実践して、残りの人生を好きなことして過ごしたい!

目的を明確にしたら、フォトリーディングでは次に集中状態に自分を持っていきます。

続いて『予習』として目次や著者のプロフィールを見てこの本に書かれていることを把握します。

目次を見るとテーマが大きく分けて3つあることが分かります。

  1. ワークスタイルに自由を与える
  2. 他人に人生を支配されない
  3. 好きなことを思いっ切りやる

これらのテーマが細分化されて、タイトルにある通り『29の方法』が順番に書かれていることが分かります。

ここまで『予習』が終わったらいよいよ『フォトリーディング』に入ります。

ここまでで約7分。

この『フォトリーディング』が終わった時点ではまだこの本に書かれていることを説明できるまでには至っていません。

『フォトリーディング』が終わったら続いて『復習』に入ります。

まず2分半で最初と最後のページや太文字、図等を見て重要そうなところを拾い読みします。

続く2分半でページを適当に開いて『トリガーワード』と呼ぶ重要そうな単語を拾っていきます。

そして3分で自分がこの本から学びたいこと、その為の『質問』を作ります。

ここまで約15分、この後一旦『生産的休息』を取って、最後の『活性化』に挑みます。

今日は少し長くなってしまったので、質問の内容も含めてこの続きは明日のブログに回したいと思います。