シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まちヨミ in 表参道 最後は未来新聞を作成して〆ました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

まちヨミ in 表参道 最後は未来新聞を作成して〆ましたこんにちは、じゅんです。

まちヨミ』という名前の通り今回のイベントの主目的は本を読むこと。

そして会の最後は読書を軸に『未来新聞』なるものを作って大団円を迎えました。

2022年を予測する

まず私の読んだ『オリンピック・レガシー: 2020年東京をこう変える!』に対する質問からどのような答が導き出されたかを書くと以下のようになりました。

  • Q.オリンピック後に残すべきことは何か?特にソフト面で。

A.健康長寿の科学的ノウハウや全員参加型社会の文化

  • Q.オリンピックで子供に残すべきものは何か?

A.子供の体幹を鍛える、正しい姿勢を出来るようにする

  • Q.近隣の地域に残ったレガシーは何?

A.時間内に答を見つけられず

一番上の質問に対する答はすごく良い答が導き出せた感じですね。

『全員参加型社会』って、良い言葉です。

2022年の東京はどうなっているか、私の入っていたチームでは上記『全員参加型社会』や、オリンピック・パラリンピックでこれからますます東京が国際化していくと予想し、外国人参政権の実現や女性首相の誕生、国際化に対してはウェアラブル機器による同時翻訳、東京はまだまだこれからノビシロがあるんだ、ということを創造して新聞を完成させました。

今回初めて『まちヨミ』なるものに参加しましたが、すごく刺激を受けた4時間30分でした。

今後も機会があればこういった読書会等に参加してみたいと思います。