シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

突破する力 – 猪瀬直樹 困難に直面したらこの本のことを思い出そう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

突破する力 – 猪瀬直樹 困難に直面したらこの本のことを思い出そうこんにちは、じゅんです。

今日は猪瀬さんの著書『突破する力』のまとめをお送りします。

良い努力をしよう

この本は以下のような章構成になっています。

      1. 壁を打ち破るには”頭”を使え – 不安な時代を「図太く生きる」章
      2. 自分の最大の武器は、弱点の中にある – 「自分らしさ」を磨き込む章
      3. 成果につながる努力、無駄に終わる努力 – 人生を面白くする「本気の仕事力」の章
      4. 10人の知人より、1人の信頼できる味方 – 「本物の人間関係」を築く章
      5. いくら稼いだかなんて、二流の発想 – 「人生」と「仕事」の究極の目的の章

私はビジネス書や自己啓発書を読む前に、必ずその本から学びたいことを決めるのですが、この本では以下のことを知りたいと思い読み始めました。

  • 良い努力と悪い努力の見極め方3つ
  • 行き詰まった時の考え方3つ
  • 自分の武器の見つけ方2つ

それぞれの答えはこの本の中から見つけ出すことができました。

  • 良い努力と悪い努力の見極め方3つ

- 1対大勢ではなく1対1や1点突破を狙う

- アバウトで良いので数字で考える

- 説明は効率よくプロセス→結論ではなく結論→プロセスで

  • 行き詰まった時の考え方3つ

- 正解は1つではないと考える

- 単線ではなく複線で考える

- トーナメントではなくリーグ戦だと考える

  • 自分の武器の見つけ方2つ

- 弱点から強みを考える

- 同調行動を打開して自分で信念を持って考える

壁にぶち当たった時はこういったことを思い出したいと思います。

突破する力 – 猪瀬直樹 東京を活性化させた立役者が語る壁を越える方法

突破する力 – 猪瀬直樹 弱点を武器にする

突破する力 – 猪瀬直樹 意味のある努力をしよう

突破する力 – 猪瀬直樹 10人の知人より1人の味方

突破する力 – 猪瀬直樹 ポジティブな発想で行こう!

皆さんもぜひこの本を読んで、ピンチをチャンスに変えて下さい。