シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

南米の伝統的音楽フォルクローレ、昔ペルーで聴いた『アルコ・イリス』の演奏も良かったです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

南米の伝統的音楽フォルクローレ、昔ペルーで聴いた『アルコ・イリス』の演奏も良かったですこんにちは、じゅんです。

DSCN0909

一昨日、昨日とボリビアのフォルクローレバンド『ロス・カルカス』の紹介をさせて頂きましたが、今日は私が7年前に行った旅行先ペルーで参加したディナーコンサートに出場したバンド『Arco Iris』を紹介します。

ペルーのフォルクローレバンド『Arco Iris』、現地で思わずCD買っちゃいました

『Arco Iris』とはスペイン語で『虹』の意味、バンド名の通りとても美しい演奏をするバンドでした。

ディナーコンサートでは、恐らく日本人ツアーの一環として組まれていたからでしょう、日本人に最も馴染みのある曲『El Condor Pasa』いわゆる『コンドルは飛んでいく』も演奏されました。

もちろんそれ以外にも何曲か演奏してくれ、どれも良い曲ばかりでした。

我々夫婦はその演奏を気に入ってしまい、その場で彼らのCDを買ってしまうという、完全に彼らの思惑にハマってしまいました(^_^;

因みにこのディナーコンサート、食事はバイキング形式だったのですが、私はここで人生初めての『アルパカ』肉を食べてきました。

ミラバケッソです。

『アルパカ』肉、むちゃくちゃ美味しかったです。

正直日本の高級牛肉に全く引けを取らない、肉厚ながら柔らかくて美味しい肉でした。

またその内このペルー旅行についてもこのブログで紹介したいですね。

私が以前作った英語ブログで写真をたくさん掲載してますんで、興味ありましたらこちらをご覧ください。

Our Beautiful Landscapes