シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マインドマップ、このルールを守ればあなたもマインドマップ使い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

マインドマップ、このルールを守ればあなたもマインドマップ使い

こんにちは、じゅんです。

今日はマインドマップを描く時のルールについて書きます。

もちろん今日のブログもマインドマップでまとめた資料を見ながら書いています。

このルールを守ればあなたもマインドマップ使い

マインドマップを描く時には2つのルールがあります。

1つは技術的ルール、もう1つは配置のルールです。

この2つを守っておけば、必ず皆さんの記憶定着に一役買ってくれるはずです。

  • 技術的ルール

強調する

連想を行う

分かりやすく作る

自分のスタイルを発展させる

  • 配置のルール

階層を作る

序列付けを行う

強調する為には『中心イメージ』を最初にしっかり決めて、そこからイメージを膨らませていくようにします。

それには『絵』を使って印象に残るようにするとか、項目ごとに色分けをするとか大きさを変化させたりだとか、視覚に訴える方法が後から見直した時にも分かりやすくなると思います。

最初に載せた例などはこのルールに則って描かれていることが分かると思います。

ぜひマインドマップを使いこなせるようになりましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする